いっぱいいっぱい甘えてもええんやで、だけど背中はあんまりかかん方がええんとちがうかなの巻。

6月28日

 

あまり教訓的な事はかきたくないと思っていて、かかないように心がけているのですが

木工作業での事故はよくおきます。

充分な作業スペースを確保する事、木材のキックバック(跳ね返り)が起きないよう木材の無理な切り方はしない、

サブロク板の様な大きなサイズを切る場合は補助してもらう、ひもなどが服から下がっていない事、髪の毛も束ねておく事、サンダルで作業しない事、

ドリルドライバー、インパクトドライバーを使う際は手袋をしない事(手袋がドリルに巻き込まれ指を粉砕骨折します)、

いっぱい注意しなければいけない事はありますが、技術を持った方、経験のある方の立ち会いのもと無理のない作業を心がけてくださいませ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中