僕は置いて来た自分が追いつくのを少し待とうと思います、僕がはぐれてしまわないように僕は僕を置いては行けないのです。の巻。

2月6日

2月6日手紙1

2月6日手紙2

—♨——★——–☆———♨——♫—♨——♬–☆———◉———□■——◎

2月6日大中小

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中